飛田 弥生

自己紹介
リエゾンアソシエイトの仕事は、大学と企業の共同発明を世の中へ出すお手伝いをする仕事です。
この仕事の醍醐味は、発明の成長をほとんど最初から最後まで見ることができるところです。
発明が生まれて間もなく発明者から開示を受け、権利化の過程や実用化の過程を見守っていると、生みの親ではないのですが、つい親心が芽生えてしまいます。
つい先日もかわいい我が子のような発明が、世の中へ出て役に立っているという知らせを聞き、なんとも言えぬ感慨深い気持ちでした。
趣味は旅行。日本国内はほぼ全県へ行ったことがあります。
旅行生活で培ったアクシデントさえも楽しんでしまう心をモットーに、皆さんにとって“頼れるリエゾン(架け橋)”になれるよう、頑張ります!
あったらいいな発明
時間の長さを変えられるもの。
やりたいことが沢山あるので、1日が24時間じゃ足りません!笑。