石堂 菜々子

自己紹介
『新しいものが好き』『世の中の不思議に興味津々』『科学と触れ合っていたい』という私のわがままを叶えられる場所が「ここだ!」と思い、入社を決意いたしました。
出身は鹿児島県。自然豊かな環境でのびのびと育ち、大学入学と同時に上京しました。学生時代は生物学を学びながら洋弓部に所属。今後は、企業・研究者の皆様の要望に的を射た対応ができるよう、ゼロから日々の業務を覚えていきたいと思います。

世の中を大きく変える発明から少しでも便利になる発明、より多くの東京大学の技術を社会に貢献するサポートができるように全力で頑張ります!
皆様、よろしくお願い致します。
あったらいいな発明
失くした物を探してくれる犬型ロボット